機関紙『東京YWCA』

東京YWCAでは、会員向けに、年11回機関紙を発行しています。
ここでは、内容の一部をご紹介します。

機関紙『東京YWCA』 No.758(2020年4月号)


イースターメッセージ
 倒れても大丈夫
    

吉岡康子 (吉祥寺教会牧師、青山学院大学・女子短期大学宗教主任・准教授)                             

 「ヘラクレスの12の冒険」と言うギリシア神話の中に、英雄ヘラクレスにとってもっとも手ごわかったのはアンタイオスであった、という話があります。アンタイオスは海の神ポセイドンと大地の神ガイアとの間に生まれた巨人でした。ヘラクレスはアンタイオスと戦って彼を大地に投げ飛ばします。しかし、このアンタイオスは大地に幾度投げ飛ばされても再び立ち上がってくる、それも、倒される前よりも力強くなって再びヘラクレスに立ち向かってくると言うのです。さすがのヘラクレスも心底この相手を怖いと思います。しかしヘラクレスは腕力だけではなく智恵のある人でもありましたので、アンタイオスの強さの秘密について考えるのです。そして彼の母は大地の神ガイアであることに思い当たるのです。つまり、何度倒されても、母なる大地から力をもらって倒される以前よりも強くなるアンタイオスの強さの秘密を知ったヘラクレスは、空中で結着をつけるのです。
 イエスさまの十字架を前にして弟子たちは全員主を裏切りました。弟子たちは絶望しました。倒れ臥しました。しかし、彼らが落ち込んで倒れた大地はイエスさまが真の「地の塩」となって、意味づけ、味をつけ、腐敗をきよめた大地であり、世界だったのです。イースターの朝に、イエスさまはご自分を裏切った弟子たちひとりひとりにふさわしい形で、ふさわしい場所で、出会い、ゆるしを与え、新しく使命を与えて、彼らを立ち上がらせてくださいます。弱くて、逃げ回って、沈黙していた弟子たちは、イエスさまのご復活の力をいただき、主の復活の証人として、力強く立ち上がりました。「道で話しておられるとき、また聖書を説明してくださったとき、わたしたちの心は燃えていたではないか」(ルカによる福音書24章32節) 一度も倒れたことのない人が強い人ではありません。倒されても、失望しても、幾度もそこから立ち上がることができる人が本当に強い人なのです。ご復活のイエスさまから力をいただいて弟子たちは死をも恐れずに神さまの栄光の光を輝かす主の復活の証人となりました。
 「暗いと不平を言う前に、進んで灯火を掲げましょう」これは古くからキリスト教会に伝えられ、受け継がれている言葉です。確かに2020年の今、私たちを取り巻く状況には様々な暗さがあります。問題があります。しかし私たちは倒れても大丈夫なのです。倒れたその場所でご復活の主と出会えるのです。ご自分のすべてをささげて地の塩となってくださり、また決して消えない希望のともしびとなってくださったイエスさまに従って、私たちも「光の子」としてここから進んで行きたいと願います。そのための力を、神さまが様々な人との出会いの中で与えてくださることに期待しながら、イエスさまのご復活の力に照らされて、このイースターの恵みのなかに踏み出して行きたいと願います。
(参考 高木幹太『イエスはどういう方か』)


 

 




バックナンバー

2020年3月号 生かされている喜び―問題だらけの社会で―.pdf(太田尚子)

2020年1月号  世界に仲間たちと共に目指す、2035ビジョン.pdf(藤谷佐斗子)

2019年12月号 クリスマスメッセージ クリスマスの光.pdf(東彩子)

2019年11月号 韓国で「わたし」と向き合いながら.pdf(長尾有起)

2019年10月号 「日米同盟」とは何か.pdf (川戸れい子)

2019年8月号 昨日に変わらぬ今日、今日に変わらぬ明日.pdf (鈴木伶子)

2019年7月号 権力者から私たちの時間を取り戻そう.pdf (石井摩耶子)

2019年6月号 「命(ぬち)どぅ宝」―わたしは命である―.pdf (神谷武宏)

2019年5月号 憲法記念日に思う 「憲法を議論せよ」.pdf (島昭宏)

2019年4月号 イースターメッセージ 慰めと希望のイースター.pdf (高橋貞二郎)

2019年3月号 講演会「世界の核被害」.pdf

2019年1月号 年頭にあたって 寛容でありたい.pdf (川戸れい子)

2018年12月号 クリスマスメッセージ クリスマスを迎えるために.pdf (瀬口哲夫)

2018年11月号 講演会「BC級戦犯を知っていますか?」.pdf

2018年8月号 そこに「痛み/悼み」はあるか.pdf (金迅野)

2018年7月号 対決ではなくて、対話こそが平和を作る.pdf (楊志輝)

2018年6月号 沖縄と憲法.pdf (金井創)

2018年5月号 憲法記念日に思う ー改憲的護憲路運について.pdf (高木一彦)

2018年4月号 復活?.pdf (秋葉晴彦)

2018年3月号 国際女性デーを記念して.pdf (藤原聖帆、山口慧子対談)

2018年1月号 年頭にあたって この道を、ためらわず.pdf (実生律子)

2017年12月号 クリスマスメッセージ クリスマスの光と闇.pdf (鈴木育三)

2017年11月号 「共に生きる」ということ.pdf (田中公明)

2017年10月号 知っていますか? 外国人労働者の問題.pdf (鈴木伶子)

2017年8月号 戦争・暴力の反対語は、平和ではなく対話です.pdf (暉峻淑子)

2017年7月号 天皇の「おことば」は天皇制に生かされるか.pdf (吉馴明子)

2017年6月号 米軍基地と沖縄.pdf (糸洲のぶ子)

2017年5月号 憲法記念日に思う バーニー・サンダースの選挙運動に学ぶ.pdf (宇都宮健児)

2017年4月号 イースターメッセージ からだのよみがえり.pdf (大久保正禎)

2017年3月号 東日本大震災から6年、東京YWCAの被災者支援の取り組みについて.pdf (池上三喜子)

2017年1月号 新しいタイプの指導者を迎える世界.pdf (ランデス・ハル)

2016年12月号 クリスマス、プレゼントは希望.pdf (上田亜樹子)

2016年11月号 障害があることと、パラスポーツの関係.pdf (橋本和秀)

2016年10月号 遠のく平和を、あきらめずに追い求めよう.pdf (石井摩耶子)

2016年8月号 「平和」の問題以前に「民主主義」を考える.pdf (上村英明)

2016年6月号 教育現場から18歳選挙権を考える.pdf (加藤英明)

2016年5月号 憲法記念日に思う.pdf (武井由起子)

2016年4月号 イースターメッセージ 甦るという奇跡を信じること.pdf (岩村太郎)

2016年2月号 となりびと 若い米兵との出逢い.pdf (砂川真紀)

2016年1月号 年頭にあたって 平和の種をまく.pdf (藤原聖帆)

2015年12月号 クリスマスメッセージ インマヌエルー神はだれと共におられるのか?.pdf (瀬戸英治)

2015年11月号 安全保障関連法の後に.pdf (川戸れい子)

2015年8月号 善悪を見分ける力.pdf (松本敏之)

2015年6月号 選挙が終わって 何が残った?.pdf (川戸れい子)

2015年5月号 「憲法9条」という希望をつなぐ.pdf (斉藤小百合)

2015年4月号 イースターメッセージ  平和があるように.pdf (神﨑雄二)

ページトップにもどる