「留学生の母親」運動へようこそ

東京YWCA「留学生の母親」運動は、東京YWCAのボランティア活動の一つとして、1961年に始まり、一人の会員に一人の留学生を組み合わせ、"家族" のような交流を続けてきました。この交流をもとに、さまざまな幅広い活動をしています。