3つのアプローチで支援者をエンパワー

DVなどの被害を受けたサバイバーを支援する支援者が、バーンアウトせずによりよい支援をより多く安定して提供することができるように、「つながる」「はかる」「まなぶ」のアプローチで支援者エンパワメントプログラムを行っています。

  

  •   私たちはつながる場を提供しています 「つながる」     
  •   私たちは指標を作っています 「はかる」       
  •   私たちは研修を行っています 「まなぶ」