平和に関するキャンペーン・イベント

暴力や核の脅威のない平和な社会を実現するために行動します。キャンペーン・イベントや対話の場、出会いの場を通して、市民ひとりひとりの平和への願いが一つになり、社会を動かす大きな力となるよう活動をしています。特にクリスマスの時期には、平和への願いを込めて様々なイベントを行います。

非戦 非核 非暴力をともに考える 

憲法カフェロゴ本文用.jpg毎回、憲法を身近なものとして考えられるよう、テーマによって講師を迎えます。憲法9条、憲法改正、国民投票、秘密保護法、集団的自衛権、脱原発、原子力発電所の再稼働、沖縄の基地問題・・・私たちを取り巻く様々な問題に対して、特に平和な社会、安全で安心して生活できる社会を築いていかれるよう、学習会を開催いたします。

人権教育の視点から性教育を考える RUSV(Rise Up! School Visits)

東京YWCAのRise Up! School Visits は、日本YWCAに加盟する37校の中高YWCAのうち
関東地区の学校の部活を訪問し、ワークショップ形式で「人権教育としての性教育」を
提供するプログラムです。立ち上げの原動力となったのは、2019年3月、日本YWCAから、
CSW(*)に派遣された20代を中心とした若い女性たちが世界中のジェンダー問題を
目の当たりにした経験にあります。彼女たちは、日本にある、見て見ぬふりをする社会的
風潮や教育制度の中に、ジェンダー平等の価値観を教える包括的な性教育が欠如している
ことを痛感しました。中高生が人権やセクシャリティについて考える機会は、将来、自分
の性と生殖に関して自己決定できる力を養うために必要だと考えています。
2020年8月末に「オンライン・セーフスペース」(誰にとっても安心安全な空間)を開催
しました。学びと実践を重ねユースが主体的に関われる場を開催し、企画運営する協力
メンバーを募集しています。メンバー希望者は以下のフォームに記入しお送りください。
(*)CSW(Commission on the Status of Women 国連女性の地位委員会)

スクリーンショット 2019-12-13 11.02.20.png

RUSV企画メンバー募集

入力例:foo@example.com

入力例:0312345678

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
This site uses a GlobalSign SSL Certificate to secure your personal information.

平和を考えるクリスマスキャンペーン

青葉のまつり  場所:東京YWCA会館ロビー

HP用ツリーとキャンドルハウス.jpgChristmas for Peace 2018
~クリスマスは平和に想いをよせ、祈り、求めるとき~Christmas for Peace 2016
~クリスマスは平和に想いをよせ、祈り、求めるとき~キリスト教では、12月25日の4週間前の日曜日から、クリスマスを待ちのぞみ、本格的な準備を始めるアドベント(待降節)の期間に入ります。
リースを水平にして等間隔にろうそくを4本立てた、アドベント・クランツを飾るところもあります。
アドベントの期間中は日曜日ごとに1本ずつ火を灯し、4本すべてのろうそくに灯が灯ると、いよいよクリスマスがやってきます。
青葉のまつりは、このアドベントのイベント。
キャロルとクリスマスのお話、ツリーの飾り付けをして、ご一緒にクリスマスを迎える準備をいたしましょう!


Christmas for Peace 2019
~クリスマスは平和に想いをよせ、祈り、求めるとき~

19クリスマスチラシ表.jpg
19クリスマスチラシうら.jpg


Christmas for Peace 2018
~クリスマスは平和に想いをよせ、祈り、求めるとき~

18クリスマスチラシ.jpg
18クリスマスチラシうら.jpg



Christmas for Peace 2017
~クリスマスは平和に想いをよせ、祈り、求めるとき~

HP用17クリスマスチラシ_0001.jpg

HP用17チラシ裏_0002.jpg

0422キリスト教合同プログラム

武蔵野地域の電話番号にちなんでつけられた名前です。近隣のカトリック及びプロテスタントの教会・YMCA・YWCAが教派の違いを超えて共に平和を希求しつつ協力しています。
事務局連絡先 東京YWCA武蔵野センター TEL:0422-27-5871

お知らせ

お知らせ一覧