ミッション―今年度の私たちの重点課題

私たち東京YWCAは、定款に定めた目的を達成するために活動しています。
その目的である「すべての人びとのために自由と尊厳、正義と平和を実現すること」は、とても遠大で、終りの見えない目的であるかもしれません。
だからこそ私たちは、理想の社会の実現に向けて一歩一歩行動するために、一年ごとに年間の基本方針と重点課題を定め、掲げ、各事業をおこなっています。
この基本方針と重点課題は、毎年1回開かれる会員総会にて策定されています。

東京YWCAが考え願う平和とは?こちらもぜひご覧ください。

東京YWCA 2016年度 基本方針・重点課題

基本方針

  • 非戦の立場に立ち、平和憲法を護り、活かす。
  • 核兵器のない世界、原発に頼らない社会を目指す。
  • 環境保全のために持続可能な社会を目指す。
  • いのちを尊び、平和を願い求める青少年を育てる。
  • 個人の尊厳を重んじ、支え合う社会を目指す。

重点課題

  • 危機感を共有し、憲法改悪阻止のために行動する。
  • 脱原発のために行動する。
  • 公益事業を支えるためのファンドレイジングを推進する。
  • 青年枠(35歳以下)の会員増加に努める。

東京YWCAは日本YWCAの加盟団体であり、日本YWCAのビジョンをふまえて基本方針・重点課題を検討しています。
日本YWCA公式ホームページはこちらから