3つのアプローチで支援者をエンパワー

DVなどの被害を受けたサバイバーを支援する支援者が、バーンアウトせずによりよい支援をより多く安定して提供することができるように、「つながる」「はかる」「まなぶ」のアプローチで支援者エンパワメントプログラムを行っています。

  

  •   私たちはつながる場を提供しています 「つながる」     
  •   私たちは指標を作っています 「はかる」       
  •   私たちは研修を行っています 「まなぶ」          

お知らせ

  • 2017支援者サロン
    東京YWCA 支援者エンパワメントプログラムでは、DV被害者支援に携わる支援者の方々が気軽に集いおしゃべりする支援者サロンを定期的に開催しています。2017年の主なテーマは「支援者のケア」です。良い支...
  • DVサバイバーと協働するための支援者トレーニング in 秋田
    このトレーニングは、DVサバイバー*の視点に立った支援ができるようになることを目標とした支援者向け研修です。レクチャーや体験ワークを通じて、DVやサバイバーの理解を深め、その理解を基盤とした心構えやス...
  • 2017年度 インターン募集(締切2017/5/15)
    東京YWCA平和と人権事業は、すべての人が共に生きる平和な世界を目指し、ひとりひとりの人権が守られる社会づくりに寄与することを目的に、女性と少女にかかわる社会的課題(特に女性への暴力防止のための事業)...
  • 2016年度 インターン成果報告会&事業報告会のお知らせ
    このたび2016年度のインターン成果報告会&事業報告会を開催いたします。 日時:3月23日(木)17:30~18:00 インターン成果報告会          18:00~18:45 事業報告会場所:...
  • 「"これからのDV被害者支援"について話して、 聞いて、考えるワークショップ」
    このワークショップでは、"これからのDV被害者支援"について、多様な視点や発想を持って、支援者同士で話して聞いて考える場にしたいと思い企画しました。 東京YWCAのプログラムに参加してくださる支援者の...

お知らせ一覧