【募集中】7/27(土)支援者サロン(ビオダンサ編)

~支援者サロン(ビオダンサ編)~

ビオダンサ(Biodanza)とは、スペイン語で"生命のダンス"を意味します。
よりよい支援をするためには、支援者が自分自身を知ることが大切です。
支援者サロン(ビオダンサ編)では、頭での自己理解や自己分析ではなく、
音楽に合わせて身体の動きに身を任せてみることを通じて、自分の理解を深めます。
もしかしたら、これまで知らなかった新しい自分と出会うかもしれません♪
お気軽にご参加ください。

日程:2019年7月27日(土) 14:30~17:00
場所:東京YWCA会館 カフマンホール
講師:内田佳子さん(ビオダンサ・ファシリテーター)
https://www.biodanza.jp/facilitators/
参加費:2,000円

ビオダンサとは
南米チリの医療人類学者のロランド・トーロ・アラネーダは、
「人が幸せに生きるためには何が必要か?」と問い続けて、
このシステムを創り出しました。現在、世界中の38ヶ国以上で楽しまれています。
ビオダンサは、"いま、ここ" に生きている、という鮮明でしっかりとした感覚を体験すること(ヴィヴェンシア)を通じて、
心身両面から私たちの潜在能力にアプローチしていきます。
https://www.biodanza.jp/

お問合せ・お申込みは、東京YWCA 女性と少女の人権課まで。
Tel: 03-3293-5434、
Email: josei@tokyo.ywca.or.jp
*必ず事前にお申し込みください。