1/23-24 これからの支援に必要な 「新しいリーダーシップ」とは ~話して、聞いて、考える講座~

DV被害者を支援し続けることは、支援者にとっても様々な負担を伴うものです。所属する組織の体制、資金や人員の不足だけではなく、
「よりよい支援を継続する」ことが難しい現状に、多くの支援者が自身の現在または将来へ不安を感じています。

「このままでは(やりがいだけでは)続かない気がする・・・正直、バーンアウト寸前。」
「人もお金も時間も足りない。助成金を申し込む余裕すらない!」
「私は、自分が知っている「リーダー」みたいにはなれないと思う・・・。」
「本当にこのままでいいのかな。私の将来どうなるんだろう。目標なんて持てないなぁ」
「どうやって必要な資源を企業などから求めればいいのか全然わからない・・・」

この講座は・・・
✓参加型のワークショップを中心にした支援者向けトレーニングです
✓なんとなく不安に思っていることや悩みを支援者間で共有し、つながりをつくります
✓支援の現場をよりよく変える方法や、そのためには何が必要なのかを考えます
✓これまでとは違う「新しいリーダーシップ」について考えます
✓何をすればいいのかわからない状態から、小さなステップを踏み出すための講座です

プログラムの内容
◆講義
・組織とリーダーシップ
・チームで支援する
・ケーススタディ
◆ワークショップ(個人/グループ)
・つながりをつくる
・目標と現実の把握
・課題の抽出と解決策
◆懇親会
※内容は予定です。詳細は変更になることもありますのでご了承ください。

対象:DV被害者支援に関わっている方
日程:2016年1月23日(土)~24日(日)
時間:両日とも10:00~17:00予定
場所:東京YWCA会館
費用:無料
定員:20名程度(申込順)
申込み/問合せ: メールまたはウェブサイト
josei@tokyo.ywca.or.jp
www.tokyo.ywca.or.jp/woman/empowerment/

一次締切:2015年12月18日(金)17:00

主催:公益財団法人東京YWCA 女性と少女の人権課
TEL 03-3293-5432
この講座は、平成27年度日本郵便の年賀寄附金の助成を受けて実施しています。

これからの支援に必要な 「新しいリーダーシップ」とは~話して、聞いて、考える講座の申込みフォ-ム

(optional)

この講座を何で知りましたか?必須

(optional)

SSL GMOグローバルサインのサイトシール

このサイトはグローバルサインにより認証されています。SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。
This site uses a GlobalSign SSL Certificate to secure your personal information.