食 育

調理室の窓から

2022年11月

 今日は'ハロウィン'にちなみ"魔法のサラダ"を出しました。茹でて青色になった紫キャベツに、魔法のドレッシングをかけると...紫やピンクに変わるというものです。1歳児クラスの子どもたちは、1人1人お皿の上で先生が魔法をかけるのをじぃ~っと見つめていました。びっくりしたのでしょう、はじめは身体を固くして警戒していましたが食べてみたら「おいしい!」と言って、ニコニコ笑顔で食べてくれました。2歳児クラスに行くと、「あのね、これ、色が変わったの~!」「ピンクになったよ!」と嬉しそうに教えてくれる子が何人も!誰が魔法をかけてくれたのかな?と尋ねると、「〇〇先生だよ!」と元気にこたえてくれ、色の変化を楽しんでくれたようでした。