食 育

調理室の窓から

2019年5月

 'ちくわのすまし汁'を作った日 、ちくわって何でできているか知ってる?と子どもたちに尋ねてみました。「えぇ?なんだろう?」としばらく考えています。「お魚でできているのよ」と伝えると、「どうやって作ったの?」と興味深そうに'ちくわ'を見つめる子どもたち。「お魚をすりつぶして、形を作ってから焼いているの」「あっ!本当だ!茶色いところがあるね」すると、周りから「知ってる!かまぼこもお魚だよね」と話してくれるお友だちも。ちくわやかまぼこがお魚から出来ていることに驚き目を丸くする姿もありました。"さつま揚げの煮物の日"に、焼いたり、揚げたり、同じ魚のすり身でも、調理法によって形がさまざまに変わることを子どもたちとお話しできたらいいなぁと思います。