【0422クリスマス】オンライン礼拝12/25&日めくり動画配信 2021

0422市民クリスマス2021-1.jpg

0422市民クリスマス2021-2.jpg

■0422市民クリスマスのホームページへ

https://0422christmas.jimdosite.com/

動画は、毎回朝9時にYoutubeの「0422市民クリスマス」チャンネルに投稿されます。ぜひご覧ください。

■献金先 日本YWCA「パレスチナYWCA「女性と子どもたちのためのプログラム」のために」

日本YWCAでは、ヨルダン西岸地区のジャラゾン難民キャンプ、そしてアクバット・ジャベル難民キャンプにおける幼稚園と、女性の就労支援事業を支援してきました。

今年20215月には東エルサレムのシェイク・ジャラ地区に住むパレスチナ住民に対する立ち退き命令を発端とし、連日多数の死傷者が出る事態となりました。言うまでもなく、発端となったイスラエル治安判事裁判所による立ち退き命令は国際法違反であり、基本的人権の侵害行為です。イスラエルの軍事占領下にあるパレスチナにおいて、女性と子どもに対する心理的・経済的支援は命や生活を守るために重要な役割を果しています。

パレスチナYWCAにより運営されている難民キャンプにおける幼稚園では、子ども達が暴力やストレスから離れ、リラックスして時間を過ごすことができる環境をつくることを大切にしています。

また、パレスチナYWCAは最も周縁化された地域で、女性たち、特に若い女性たちをエンパワーすることを目的に掲げています。教育や就労・経済活動の機会がとても限られている中で、女性たちが雇用と収入を得ることができるよう、スキル取得を目的とした研修を実施しています。スキルの獲得と同時に、女性たちに自身の権利について伝え、またジェンダーに公平な経済政策を促進するためのアドボカシー・トレーニングも実施しています。経済的にエンパワーされた時、女性たちは社会的・政治的にも力を得ることが長い活動の結果明らかになっており、そのため、この女性の就労支援事業は社会変革を起こすためにも有意義であると考えています。

軍事占領下におかれたパレスチナの人々を孤立させないために、また弱い立場に置かれた子どもや女性の権利を守るためにも、パレスチナYWCAが行う女性と子どものためのプログラムへの支援を継続したいと考えています。

日本YWCAについてはこちらをご覧ください。→https://www.ywca.or.jp/home.html

■上記についてのお問い合わせ

東京YWCA武蔵野センター:musashino@tokyo.ywca.or.jp

TEL 0422-27ー5871 (休館日:日・月・火・第1金曜日・祝日)